受けるマッサージの種類 | 疲れを癒やすのはセラピストの技術。出張マッサージを利用しよう! menu

受けるマッサージの種類

フェイシャルマッサージをしている女性

この出張マッサージでは、主に2つのマッサージから選択することになります。どちらにするべきか分からない人のためにここでは行われるマッサージの特徴や推奨できる症状の人を軽く説明していきましょう。同じマッサージするなら、少しでも効果のあるほうがいいですからね。
まず、最初に紹介するのは「指圧・ストレッチのマッサージ」といわれるものです。シンプルでイメージもしやすいものになっています。
首や背中、肩、腰といった日頃の生活で溜まりやすい身体の疲れをセラピストが力強くマッサージでほぐしてくれます。
このマッサージをオススメしたい人は身体に痛みを抱えてどうにか軽くしたい人が適しています。特に力仕事が多い人にはオススメです。
また、痛みの改善だけでなく怪我をした人のリハビリにも適しているマッサージになっています。
2つ目に紹介するマッサージは「アロマオイルマッサージ」になっています。アロマオイルのマッサージはお店が用意するアロマオイルを時間をかけてていねいに身体に塗り込んでいくマッサージになっています。使用されるアロマオイルには特殊な香りも含まれており、身体の内部から癒してもらうことができます。このマッサージは内面のストレス軽減が主な目的でもあるので、精神的な負担を減らしたいような人にオススメのマッサージになっています。しかし、注意したいこともあります。初心者ではよくあることですが、アロマオイルはマッサージが終わった後でも浸透している最中です。
マッサージ後にシャワーに行くような人がいますが、アロマオイルマッサージの場合はその浸透している時はシャワーに行かないようにしてください。
効果が半減してしまう可能性もあります。